2018年1月19日金曜日

天然のハーフパイプ



 ハーフパイプを楽しみに待ってくださっているお客様、スイマセン!!
未だ、パイプを整備できるほどの雪は無く、未整備で地形のオープンとなっております。
でもでも、それが何だか面白いんです。いわば天然のハーフパイプ。
今日も多くのお客様が楽しんでくださっていましたよ。
地形を楽しんだり、ウェーブを楽しんだり、ゲレンデには沢山の楽しみ方があるんですよ。
明日は晴れ予報。朝は冷え込みますので、温かくしてお出かけ下さいね。

 こちらクワッドリフトLineC降り場付近、通称1450にある、コロナエスケープバーです。
北アルプスの大パノラマを眺めながら、コロナビールを楽しめる、絶景スポットです。
休憩にコロナビールなんていかがですか?
こんな大自然の中のバーなら、お喋りも弾みます。
ちょっと贅沢な大人の一杯。白馬の休日のリッチな楽しみ方ですよ。






















 地元白馬高校、国際観光科の生徒さんが、受業の一環で外国からのお客様にアンケートを行っておりました。
皆さま快くご協力いただきまして誠にありがとうございました。
高校生たちは堂々と、外国からのお客様に、英語で話しかけていましたよ。さすが国際観光科の生徒さんですね。これからの、白馬の観光産業発展のため、大いに学んで、成長してくださいね。そしてご来場のお客様もどうぞ彼らの学習と成長を温かく見守ってあげてくださいね。

2018年1月18日木曜日

雨が上がり。

 午後からはお日さまもあたり、お天気が戻ってきた白馬。
お客様たちも、雨が上がるのを待っていた感じ。
この2日ほどオーストラリアのお客様がどんどん白馬に入ってきたけど
きのうは雨だったので、ホテルで待ちぼうけ・・・
今日は、朝から続々と外人さんたちが、スキー場へお越しいただきました。

こんな写真雑誌で見かけませんか?
外人さんたちゲレンデサイドを上手に使ってすべっていますねー。

こちらはおっとっと!
勢いあまって1回転、そのままボードが雪に刺さってしまって
抜けなくなってしまいました。
助けに行こうにも、ちょっと距離が遠く、しばし外人さんがあたふたしているのを
見ているだけになってしまいました。

ごめんなさいね。



明日はうっすらと雪が積もるようです。
白馬らしい雪を楽しんでください。
といっても、悪い雪じゃなかったですよ。

2018年1月17日水曜日

雨~ 燦燦と~ 

 全国的な雨となった本日、あいにく47も雨。
朝から冬らしからぬ雨におおわれ、お客様もびしょ濡れ・・・

そんな今日ですが、大阪から旅行会社の研修に若いスタッフたちが来てくれました。
普段は、私たちのスキー場をうっていただいている皆様。スキー場を知らないスタッフも
増えている中、スキー場や現地を知ってもっとお客様にダイレクトな情報を伝えようと。
今日は、短い時間でしたがスキーを楽しんでいただきました。
中には、今日が2日目のスキー、そんなスタッフも何人かいましたが、3.6kmの迂回コースを滑り切りました。


雨ということで、今日はルイスのアップルパイを紹介しましょう。
毎日個数は変わりますが、限定となっています。
ルイスにお客様が来る前に朝からできるだけ多くのアップルパイを窯で焼き上げる。
今シーズンから販売を開始したのですが、最近は、「アップルパイ残ってる~?」
なんてお客様も出てきてうれしい限りです。

ソフトクリーム付きとソフトクリームなし。どちらかご選択を下さい。
普通においしい。
だからおいしい。

私のお勧めは、11時ごろ遅めの休憩をルイスで取ってアップルパイを食べる、みんなが食事をとる時間はゲレンデもすくので滑りまくる。

これがアップルパイを食べて、上手にすべる時間の使い方でしょうか

2018年1月16日火曜日

寒かった白馬が・・・。

 昨日まで何回寒い寒いと言ったことでしょうか?
今シーズンの白馬は何と言っても気温の低い日が多い!
昨日は-18℃!!!
その前も真冬日を記録!(真冬日とは最高気温が0℃以下の日)

そんな寒い寒い白馬とは思えないくらいの陽気に今日はなりました。
お昼時は10℃くらいはあったのではないでしょうか?

 上部は春一番を思わせる突風が時折吹いていましたが、肌を切り裂く冷たい風ではなかったので、これはこれで心地よかったです。

ここまでいきなり温かくなると融雪・雪崩の危険が出てくるので山に入る方は気を付けてください。











コース状況は若干重たい雪質となっていましたが、春雪と言うわけではなくしっかりエッジの効くとても滑りやすいバーン。
でも、気温が高く水が浮いているので思った以上にスピードが出ます。

スピードが出すぎる前にしっかりとセーブして安全で楽しい滑走をしましょう。

2018年1月15日月曜日

北アルプス

 このブログでも何回寒いと書いたことだろう!
ここは同じ長野県でも、白馬であって菅平や野辺山じゃない。
なのに、今日の朝も-18℃・・・
どうなっちゃった白馬。

まー気温の事はこれくらいにして。

今日は青空の広がる中、五竜岳がくっきり見えて、外人さん達は写真を
パシャリ、パシャリと何枚もシャッターを押していました。
日本のアルプスどうですか~。 素晴らしいでしょ!

白馬最大の特徴であり、自慢の 北アルプスの景色と雪。
存分に味わってくださいね。

外人さんだけじゃないですよ。日本国内のお客様にも言いたい。
こんな景色を見ながら滑れるのは
白馬しかありませんからね。




そんなゲレンデでちびっこはっけーん!
お兄ちゃんと、弟かな。しっかり二人くっついて、先生の後を一生懸命
追いかけています。
とってもかわいい姿で、何枚も写真を撮っちゃいました。

見た感じ今日が数回目のスキーだと思うけど
あと2~3日滑ったらどんどん一人で行っちゃうんだろうなー。


2018年1月14日日曜日

雪良し、天気良し!

昨日も寒かったですが、今日もガッツリと冷えました!
朝一の気温は昨日の朝と変わらず丈夫で-11℃…。寒ーい!
でもここまでしっかり冷えてくれると先日降った雪は粉雪のまま冷凍(?!)状態!
さらっさらの柔らかーい粉雪を存分に楽しむことができます。
写真はまだまだ形作るには雪が全く足らない中で、47PARKS内のハーフパイプをエリア開放しているのですが、肩の部分も雪もしっかりと付き、勿論リップは立っていないのですがいろんなレベルのお客さんが気軽に楽しめる地形になっていてとても賑わっていました! ちょっと違った形していると楽しいですよね~。

ラッキーなら、1枚目の写真のスキーヤーズレフト側にポールが立っている事があります。
ポールバーンは貸し切りの時もありますが、一般開放している時もあるので、ポールが立っているときは入口の看板や、近くのスタッフに聞いてみてくださいね!
一般開放していればポールバーンを滑ることができますよ!
適度な斜度で適度な長さ。なかなかポールを滑る機会もないと思うので一般開放している際は是非挑戦してみてくださいね~!!

さらに上部(1枚目&2枚目)の写真をスキーヤーズレフトに移動すると、そこには『フリーダムコース』があります。なんちゃってクロスコースになったりするのですが、現在はウェーブが続くコースになっていて、比較的初級者の方でも楽しめるレベルになっています。スキー、スノーボード問わず、上下に動きながら滑れるのでとっても楽しー!!!
R4周りはただ平らなコースだけではなく、いろんなバリエーションで楽しむことができるコースになってますよ。自分に合った楽しみ方がたくさん選べますので要チェック!

週末、キッズの姿も目立ちました!
来週末は第3日曜日! この第3日曜日は小学生のリフト券がなんと無料になる日、『スキーこどもの日』
因みに小学生以下の未就学児のお子様は毎日がリフト券無料!!!!!
こんなお得な日はないですね!家族でスキーに出かけるには助かりますね~。
さらに3月までの第3日曜日には小学生以下対象の、『宝さがし大会』も開催!!!
お宝の中にはリフト券や食事券も!詳しくはこちらからも確認できます
さ、来週末は家族で47へ出かけましょー!

2018年1月13日土曜日

さ、さ、さむい!

上空5000mでは-30℃の寒気が日本をすっぽりと覆っている。
寒いわけでね!
毎日寒いですが、白馬は昨夜19時頃で-7℃。21時頃には-10℃という
極寒です。今日からセンター試験も始まり、学生さん達もお休みに入り始めた
感じで、学生風の若い子たちが多くみられるようになりました。

雪国へ来て、いきなり-10℃はちょっと辛かったかな。
ネックウォーマーまとったお姉さん、用意万端ですね!


 こんな寒さでも「ボード塾」の子供たちは元気いっぱい!
世界でも有数のスノーエリアである白馬の広大な環境の中で、技術習得への向上心や競争心、スポーツとしてのスノーボードの認識、大自然の環境への対応、スノーボード仲間の交流などを培って頂きます。そんなコンセプトのもと集まった子供達ですから、げんきげんき。
今日もレッスン中に雪投げして、YUKI先生に怒られてました(笑)

さて、今日明日はゴンドラ山頂「DEEDEE ROOM」にて、ゴーグルメーカーSWANS
による、ゴーグルの試着体験会が行われています。
天気が良い時でも、悪い時でも、ゴーグルってこんなに良く見えるんだ!
そんな体験が出来ると思いますよ。
自分の使っているゴーグルと比べてみてください。

是非お立ち寄りください。
詳しくはこちらから